本文へスキップ

tavatabitoとは、フィンランド語の「逢う(tavata)」と日本語の「人」から作られた造語です。

講師紹介


本多 雄伸 (ほんだ ゆうしん)

1967年,大学卒業後,渡フィン。
フィンランド語との関わりは1965年独学からも含めると48年になる。
1969年,帰国後は大学職員として勤務。
2009年に退職し,それまで書き溜めた語彙をまとめて「フィン・日ポケット辞典」を2011年に刊行。
http://www9.plala.or.jp/Jussih/sanak/sanakirja.htm
ツイッター:フィン・日辞書 ‏@S_J_dict
高校生や大学生の留学前のフィンランドの暮らしとフィン語教育や社会人のフィン語教育など経験豊富。



【講師より】

マリメッコ,ムーミン,ノキア,デザインなど,フィンランド生まれのものに魅了されたり、
映画「かもめ食堂」やアキ・カウリスマキの映画の虜になって、
ついにはフィンランド語を勉強し始めた方、これから勉強してみたいと思っている方は多いと思います。
勉強し始めたが途中で投げ出してしまった方もいるかも知れません。

フィンランド語の学習は文法をしっかり頭に入れておかないと応用のきかない、そんな言語です。
文法はきわめて規則的で,例外が少ない言語です。文法をしっかり頭に入れて
フィンランド語で旅行や買い物を楽しみましょう。
途中で挫折した方も歓迎です。せっかく貯えた資産をもう一度大事に育て直してみてはいかがですか。

はてなブックマークに追加