本文へ
タバタビト紹介

フィンランドが好きです。
その始まりは、ホームステイでした。素敵な家族との出会いが私を「フィンランド」へ導いてくれました。
大好きなフィンランドを私なりに日本の皆さんに伝えたいと、2008年にタバタビトを起ち上げました。
そして活動をしていく中で、かけがえのない仲間、尊敬できる先輩方と出会い、タバタビトは歩んできました。
フィンランド在住歴のある新しい家族(夫)との縁を絆いだののもフィンランドでした。
人との「出逢い」がタバタビトを支えてくれています。その名前の通りに。
これからの未知なる「出逢い」にもワクワクします。

「タバタビト」名前の由来

  • フィンランド語の「tavata(逢う)」
  • 日本語の「人」

これらを合わせた「人と逢う」という意味を込めた造語です。
人は人と出逢うことによって傷つくこともありますが、それでも人との”出逢い”は大事にしていきたいです。


主宰者について

1999年にホームステイをして以来、「あなたは家族よ!」と迎えてくれるホストファミリーにお世話になっています。未だに、フィンランドでホテルに泊まったことがありません。(2015年現在)
そのファミリーとの長いつきあいの中で、パパやママは祖父母になり、ホストシスターたちは親になり、私自身も結婚をしたりと、お互いにライフステージが変わっていきました。
お互いの事情で頻繁に会えない時があっても、それでもつながる”縁”は、まさに家族そのものです。
今の目標は、フィンランドに4年弱住んでいた夫とフィンランドで結婚式を挙げること!何年先になっても実現したいです。

  • 日本モルック協会員
  • 小海フィンランド協会理事
  • 東北応援北欧フリマ主催
  • 漆byトカノカイ共催

あくまでも、”イチ”フィンランドファン

私が最初にフィンランドへ行った1999年と比べると、日本での「フィンランド」人気は上がる一方です。
情報やイベントも増え、観光客も多くなり、ヘルシンキなどで日本人を多く見かけるようになりました。
周りの様子が変わるにつれ、タバタビトに求められることも変わったり、私自身も結婚を機に東京から仙台に居を移し、生活も変わっていっています。
それでも核にある「あくまでも”イチ”フィンランドファン」という姿勢は変わりません。
イベントは出来る限りアットホームで敷居が低いものを心がけています。
目まぐるしいブームに巻き込まれることなく、マイペースにフィンランドを通して人との出逢いを楽しんでいきたいと思っています。


活動歴

※現在は開催していないものも含みます。

(ワークショップ・体験イベント)
■モルック体験・大会主催
■フィンランド語教室(日本人講師)
■フィンランド料理教室
■フィンランドモチーフのアクセサリー制作(日本人講師)
■ピルタナウハ織pirtanauhaワークショップ(フィンランド人講師)
■ルイユワークショップ(フィンランド人講師)
■フェルトワークショップ(フィンランド人講師)
■キエプテインkieputinワークショップ(フィンランド人講師)
■カレリア地方刺繍ワークショップ(フィンランド人講師)
■トナカイのニードルで作るループ編み(フィンランド人講師)
■エコフティワークショップ(フィンランド人講師)

(出張フィンランド料理教室)
■さいたま県立某高校(調理実習講師)
■ロイヤルフォートスウェーデンモデルハウス
■北欧・フィンランドの生活デザイン展
■都筑ハーベスト・こころ野

(本)
■フィンランド資料室開放

(フィンランド料理ケータリング)
■PIIROINEN + marimekko 展示会
■フィンランドセンター
■TALOログハウス展示場
■東京工業大学 フィンランドウィーク
■Feel Finland Kanazawa2009
■小海町高原美術館
■フィンランドアートの展覧会 Reflections from Finland
■KIRAMEKI きらきら瞬くフィンランドの星
■北欧バー風の森

(演奏会)
■カンテレ演奏会

(商品企画)
■Lam Tav

(イベント)
■東北応援北欧フリマ
■漆byトカノカイ
■小海フィンランド夏至祭
■レストランデー(cafe puisto)
■北軽マルシェkaki
■京王フローラルガーデン
■映画「ヤコブへの手紙」プロモーション
■pikkujoulu(フィンランド式クリスマス会)
■留学生交流会

(トークイベント)
■九州発北欧展
■markka studio
■Piroleikki
■もっと知りたい!フィンランド@長崎美術館
■フィンランドのくらしとデザイン ムーミンが住む森の生活展
■きくフィンランドトークショー@Formaaki

(メディア掲載)
■NHKちきゅうラジオ(カレリアパイ紹介)
■北欧スタイルvol.17
■bonmerci! school/12月号(ベネッセ)
■NUOSKA(Design Stories from Lapland, Finland

(寄稿)
■サウナの入り方とフィンランド料理紹介
(北欧・フィンランドの生活デザインと文化展にて)

コンタクト
メルマガ登録
日本モルック協会
東北応援北欧フリマ
漆byトカノカイ