講師依頼Q&A

Q:講師は依頼できますか?
こちらのQ&Aをお読み頂き、下部の「講師依頼する」よりお申し込み下さい。

Q:講師はどんな方ですか?
夫婦で活動しており、世界大会出場経験選手、また夫は日本モルック協会の起ち上げメンバーです。
2012年頃から東京での活動を経て、2015年以降は宮城を中心に普及活動をしています。宮城県モルック協会の顧問も務めております。
子どももまだ小さく1人で留守番できないので、土日祝は、基本的に家族単位で伺います。そのほかに、都合がつけばボランティアスタッフがお手伝いします。
過去の講師依頼の様子はblogTwitterで紹介しております。

Q:講師料はいくらですか?
A基本的にご予算に合わせますので、拘束時間やイベントの内容によってご相談ください。
参考までに、2時間程度のイベントで4000円~8000円が多い価格帯となります。
また、講師料ではなく「車代」として交通費程度を頂くこともあります。

Q:いつでも来てもらえますか?
A:講師・ボランティアスタッフともに他に仕事があり、平日よりは土日祝の都合がつきやすいです。もちろん、平日のご依頼も都合がつけば伺えますので、まずは日程に余裕をもってご相談下さい。
イベントが多くなる時期は同じ日程で重なることもありますので、早めにご依頼頂くことをおススメします。

Q:モルック(道具)のレンタルはできますか?
A:私どもが講師としてお伺いした場合はお貸しできます。台数はご相談ください。
モルック(道具)だけをレンタルすることはしておりませんので、ご了承ください。

Q:モルックをするのに必要な広さはどれくらいですか?
1コート6x10m以上あると良いです。
特別ルールを用いて、ミニマム5x8mでも何とかプレイできるかと思いますが、周囲の安全に十分注意が必要です。

Q:モルックはどこでもできますか?
理想的なのは、まっ平で障害物がない地面です。しかし、芝生やコンクリートの上でもできないことはありません。芝生だとスキットルが立てにくく、コンクリートだとモルックやスキットルが割れやすいこともあります。

Q:屋内(体育館や会議室など)でもできますか?
A:条件が整えば可能です。木の棒を投げるため、お借りする施設によくご相談下さい。
施設によって、床を保護すればOKというところや、危ないのでNGというところもあると思います。

Q:手作りのモルックを使用できますか?
A:大変申し訳ございませんが、不可です。
ハウスカ!モルック仙台は日本モルック協会の公認団体であり、正規品(Tactic社製)を用いての普及活動を行っております。

202210月更新

講師依頼する
※講師を依頼される方は、上記ボタンよりお申し込み下さい。